一般社団法人 命・地球・平和産業協会(LEPIA)の理念

命を尊び 地球に感謝し 平和を愛する

○本法人は、一人ひとりの命をはじめ、全ての地球生命体の尊厳と保護を基本とし、強制的環境保全を図り、生命への汚染・暴力・争奪や究極の憎悪・戦争が無い、平和社会形成と、自然エネルギーを基とした地産地消型産業の土台形成を目指します。

○全ての人々が等しく、安心安全で、健康的な命、心、身体を全うできる幸福な生活基盤に寄与する「命・地球・平和産業」ネットワークを形成します。

研究学習、協力、広報、顕彰活動を推進して、個人・団体・企業・行政が協働し、喜びを享受できる事業を構築していきます。

○全世界から、病気・貧困、教育・雇用の不安、格差・不平等、差別・憎悪・虐待・暴力・殺人・戦争の無い、子どもから大人まで全ての人々が、安心して、夢と希望を持ち、自信と社会貢献に輝く個人の育成と、協力共生の人類幸福社会実現を目指していきます。

○命を尊び、地球に感謝し、平和を愛する産業が広がるように、専門家や諸外国からの情報知識を活かし教育事業を展開していきます。

○友愛平和の国際社会の未来実現に尽力します。

ビジョンの構図

シンボルマーク

 地球全ての命の尊厳、地球生命・つながる連鎖・環境の共生と美しさを表し、根源は平和であり、明るい世界平和への強い決意と実現の大きな喜びを象徴しています。翼を地球全てに広げる白鳩は、「平和・英知・清浄」を意味します。

住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー337 地図

FAX:03-3979-9080 メールはこちらから

 

代 表 理 事  :海野和三郎(天文学者・東京大学名誉教授)

理事 兼 事務局長:渡辺和子(NPO法人日本救援行動センター〈JARC〉理事)

沿革