一般社団法人 命・地球・平和産業協会(LEPIA)

LEPIAラジオ放送局

  毎週木曜22時に配信中!
   
1月・2月テーマ

「恒久世界平和実現に反する、一切の法令・憲法を排除する日本国民一人一人の全力の誓い」

2月15日(木) 

テーマ:「劣化ウラン弾汚染による小児がんに苦しむ子供達の命と平和への切実な希望を支えたい〜JIMネットの活動報告〜

ゲスト:佐藤真紀さん(JIM-NET事務局長)

野口裕介氏・滝川清志氏・小平秀一氏

「平和を掲げてきた愛する創価学会を、実名で告発する」

毎週木曜22時よりの ラジオ放送 をお届け致します!皆様お気軽に、ぜひお聴きください。

10月は、国民の幸せ度を決める総選挙について特集しました。

過去の放送はこちらの一覧よりお聞きください

最新イベント

LEPIAおたより

2018年

1月

01日

LEPIAおたより 1月1日松竹梅号

「命を尊び、地球に感謝し、平和を愛する」理念のメールマガジン1月1日松竹梅号を
ご参加・ご支援、ご縁ある方々や尊敬する方々へお届けします。

旧年中は変わらぬご厚誼ご購読にあずかり、心より厚く御礼を申し上げます。
皆様のお力添えのお陰で、命・地球・平和産業協会は、7周年を迎えることができました。
心より感謝申し上げます。
新しき年は、皆様の多様なご要望にお応えできるよう、さらに精励致します。
本年も倍旧のご支援、ご協力を賜りますようにお願い申し上げます。

【目次】

◇1. はじめに 年賀のご挨拶

◆2. 1月・2月LEPIAカレッジスケジュール

◇3. 活動報告 LEPIAラジオ10月より開局!毎週木曜22時~

◆4. 松竹梅の花言葉

◇5. 速!美味!健康!安価!クッキング「すぐできる現代風七草粥」

◆6. 元気?げんき!「[1]人生幸せ探しの種→[2]実現計画作り→[3]イメージお守り表!」心理カウンセラービタミン和子

◇7. お正月の激太りを防ぐには?

◆8. スペースLEPIAへの行き方

◇9. おわりに今年の新企画のご紹介と抱負」(^○^)/ 

このメールニュースがご不要な方は、返信にてお知らせ下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎発行所:一般社団法人 命・地球・平和産業協会
151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー337
理事長:海野和三郎
発行人:ビタミン和子
vitamin_kazuko@lepia.org

ホームページは、こちらから
http://lepia.jimdo.com/
フェイスブックは、こちらから
https://fb.com/lepia999

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆

 1    はじめに
  年賀のご挨拶

 

謹賀新年 2018年、命・地球・平和産業協会は創立7周年を迎える事となりました。 ひとえに、皆様方のご支援、ご協力、ご参加の賜物と存じ、深謝申し上げます。 理念に基づいた活動に全力を尽くし、一層の新しい発展を期しております。 何卒、倍旧にも増してご指導ご助力を賜りますように、謹んでお願い申し上げます。 一般社団法人  命・地球・平和産業協会   理事長  海野和三郎               事務局長 渡辺和子 【カレッジ活動中】 香道・茶道→東洋・平和の文化・心を求道。太陽光発電学習→自然エネルギー学習・広報へ!発酵食・オーガニック居酒屋を開催。SNS少人数限定講座好評終了→講師募集!世界情報を英語で読み解く=高質な連続講座へ! 「幸せの憲法カフェ」「自由で平和な荘子読書会」「穏やかで知的な囲碁教室」2月開講! 【LEPIAラジオ開局!】 昨年10月より毎週木曜22時~Youtube配信。 公正公平選挙プロジェクト、政治ジャーナリスト、茶道家、作家、TVディレクター、映画監督、弁護士、戦場ジャーナリスト、牧師、僧侶という多彩なゲストをお迎えし、1000回近く視聴されています。充実、発展中! 【文化事業】 「水俣病の人々の想いを…花咲かせたい 映画とシンポジウム」開催。パレスチナとイスラエルの和平を願い『BE FREE!』上映。『さようならCP』映画会&ディスカッション開始。今後も継続。 春のチャリティコンサート実行委員長決定!秋に「西郷隆盛シンポジウム征韓論の嘘と真実」念願開催! 【広報活動】 現在、LEPIAおたより配信中。1300人以上突破!facebook「いいね!」が100人以上突破!今後、ホームページの更新・充実を図ります! 【2018年の新プロジェクト】 「西郷どんから始まる歴史塾」 内容:明治維新目的、明治6年政変、神仏分け神中心は国誤ると西郷、横山安武の政治腐敗と奢り・アイヌ弾圧・朝鮮掌中の非の建白書・諫死、等々            欧米のアジア侵略帝国主義に倣う日本、日清・日露・日中戦争・満州国・米露参戦・敗戦、ポツダム宣言、サンフランシスコ条約、男女平等普通選挙法、日本国憲法 「命・地球・平和経営塾」 命・地球・平和産業ネットワークを創造する政治/経済/法律/社会/税財政/組織論/社会保障/公正公平選挙法/等々、主権者意識と経営専門知識の教育

 2    1月・2月
  LEPIAカレッジスケジュール

………………………………………^_^…………^_^…………

「心のリフレッシュスペース」

ビタミン和子の心理カウンセリング/交流分析他心理分析によるアドバイス
毎週水曜日 
予約制 予約お申し込みは、TEL:080-4576-9993 mail:vitamin_kazuko@lepia.org

初回どなたも30分間無料です。60分間ご希望の方は以下の通りです。
高校生以下無料 学生1,000円 一般3,000円 経済事情考慮します。お気軽にお申込み下さい
………………………………………………^_^…………^_^…………

1月1日 謹賀新年
…………………………………………………^_^…………

1月28日(奇数月第4日曜)幸せな暮らし方教室 (1)「酵素玄米の作り方とお食事会」
・時間:10:00~14:00
・カリキュラム 全3回
(1) 1月28日 10:00~14:00 発酵酵素玄米ごはんの作り方とお食事会
(2) 3月25日 10:00~14:00 味噌作りとお食事会
(3) 5月27日 10:00~14:00 ひしお作りとお食事会

・講師:林 弓紗氏
・会場:スペースLEPIA
・参加費:3回分6,000円
 単発2,500円 お食事・テキスト付
……^_^………………………………………………………

1月LEPIAカレッジは、放送番組準備、新講座カリキュラムの整備で、上記以外は休講です。
…………………………………………………^_^…………

2月4日(毎月第1日曜)「荘子読書会」お茶菓子付(差し入れ歓迎)
・時間:13:00~14:30
・講師:米山忠興(元東洋大学教授)
・会場:スペースLEPIA

・参加費:500円

2月4日(毎月第1日曜)「囲碁教室」お茶菓子付
・時間:15:00~17:00
・参加費:1,000円
・講師:米山忠興(元東洋大学教授)
・会場:スペースLEPIA

………………………………^_^……………………………

2月12日(毎月第3火曜)「芸術哲学と茶道」 抹茶・和菓子付
・時間:18:30~21:00
・講師:黒川五郎宗匠(裏千家)
・会場:国立市 鶯亭
・月謝:2,000円 欠席月1,000円
・手ぶら参加で結構です。お気軽にご参加下さい。

…………………………………………………^_^…………

2月15日(木)「着物着付けを楽しむ」和み道学舎
・時間:15:00~16:00/16:00~17:00/17:00~18:00

・講師:黒川宗圭氏
・会場:スペースLEPIA
・月謝:1,000円 茶道も受講の方は無料とさせて頂きます

     「立礼茶道の入門」和み道学舎
・時間:18:30~20:30

・講師:黒川宗圭氏
・会場:スペースLEPIA
・月謝:毎月2,500円(欠席月1,000円)

……^_^………………………………………………………

2月18日(毎月第3日曜)「格段に美味しいコーヒー教室サロン」
格段に美味しいモーニングコーヒーと焼きたて・手作りハムのサンドイッチ付 )^o^(
・時間:10:30~12:30 豆・焙煎・抽出法・粉砕・アレンジ等数種類を飲み比べます

・カリキュラム全5回
(1) 2月18日(日)10:30~12:30 産地・品種・有機栽培・害虫・味・コク・焙煎・賞味期限等
(2) 3月25日(日)10:30~12:30 コーヒーの歴史/トルコ式・サイホン・エスプレッソ・アレンジ等
(3) 4月22日(日)10:30~12:30 コーヒービジネス 生産・輸入・流通の仕組み・流行等
(4) 5月27日(日)10:30~12:30 コーヒーの科学、精製プロセス・焙煎・粉砕・抽出・薬理効果等
(5) 6月24日(日)10:30~15:30 講師のお薦めの専門店巡り


・講師:安田幸弘氏(NGO活動家、翻訳家、コーヒーマスター)
・会場:スペースLEPIAと5回目専門店巡り
・会費:10,000円全5回分 途中参加可能です。欠席は、無料の補講制度あり
・単発 2,500円 
複数の格段に美味しいコーヒーを飲み比べ、楽しんで下さい。

2月18日(毎月第3日曜)美味しい楽しい幸せの平和憲法カフェ
・時間:13:00~15:00 

・講師:弁護士
・参加費:500円 年金の方300円 学生無料 経済的に困難な方無料(全て自己申告)
・バザー同時開催!販売したい方は、事前にご連絡ください。

……^_^………………………………………………………

2月22日(毎月第4木曜)西郷隆盛研究会
・時間:19:00~21:00

・講師:内弘志氏(敬天愛人フォーラム21代表)ほか、毎回異なります
・参加費:1,000円
・会場:スペースLEPIA

………………………………………………^_^…………

2月24日(毎月第4土曜)「香道を楽しむ」和み道学舎
・時間:13:00~15:00(訂正いたしました) 香道

・講師:黒川宗圭氏

・テーマ:迎春 お初釜
・会場:スペースLEPIA
・月謝:毎月2,500円(欠席月1,000円) 単発3,000円

    ※   香道と茶道お稽古通しで御参加は、併せて月謝毎月4,500円に割引

     「立礼茶道の入門」和み道学舎
・時間:15:00~17:00
(訂正いたしました)
・講師:黒川宗圭氏

・内容:前半/お道具拝見と一服お干菓子付
    後半/お稽古 茶道の講義 お菓子・薄茶の頂き方等

・会場:スペースLEPIA
・月謝:毎月2,500円(欠席月1,000円)

    単発は3,000円 お道具拝見のみは一服お干菓子付1,000円
    ※   香道と茶道お稽古通しで御参加は、併せて月謝毎月4,500円に割引

 3    活動報告
  LEPIAラジオ10月より開局!毎週木曜22時~

はじめにお知らせですが、2018年LEPIAラジオ放送、年始と準備のために、2週お休みを頂き、1月18日にスタート致します。

やはり今年の活動の大きな飛躍は、LEPIAラジオ放送局開設、10月より毎週木曜22時~放送開始です。

以下にこれまでの全番組URLを載せました。

30分余りの時間ですが、どのゲストからも、これ迄の生き方が溢れ、
本当にお会いできてよかった!お話を伺えてよかった!と、心動かされます。
私も「今、ここから」伺った事を生かし、勇気を持って歩もうと思えました。

12月21日クリスマスを前に、世田谷泉教会牧師・いづみ幼稚園園長 城倉啓さんをゲストに迎え、
「信ずること、愛、あきらめない希望が、平和への道。戦争や憎悪に向かう原理主義や国家神道のあやまち」について伺いました。
特に学びました事は、以下の[1][2]です。

[1]原理主義的に「絶対正しい」と押し付けて、排除したり、憎悪や戦争に向かったりすることは、誤りであり、権力・政治・特権・金権と結びつくと、「腐敗、差別」の温床となり、多くの人々に思い込みを誘導してしまいます。

[2]「戦争責任に関する信仰宣言」(1988.8.26)を知りました。

戦前・戦後、国家の情報、教育、思想、宗教、人権の統制・圧迫で、投獄・拷問・獄死が続き、国家全体が体制翼賛会と化し、戦争の戦果収奪を祝う世の中でした。
宗教者達も、戦争に加担する役割を果たし、310万人もの日本国民が亡くなり、敗戦の日本は、飢えや孤児、荒廃に満ちていました。

今、その戦争責任を問うどころか、反対にアジア解放だと礼賛する人々もでてきている日本の現状の中、
城倉啓牧師に出会え、「隣人の家を欲してはならない(出エジプト記20・17)」という戒めを聴くことも語ることもしなかった罪を日本バプテスト連盟が告白されたことを知りました。
再び戦争を繰り返さない事と、罪の赦しが、喜びと希望となり、課題であるという誓いを知ることもできました。

大河内秀人 見樹院ご住職のお話から、活動のあり方を考えさせられました。
[1] 世界人権宣言を1948年12月10日と日付まで明確に教えて下さいました。
国民主権、主権在民、平和主義の日本国憲法は、アメリカ一国の押し付け憲法というより、天皇からの要請があった幣原喜重郎が個人レベルで考案したというよりも、

人権の普遍性、固有性、永久不可侵性に基づいている世界人権宣言との共通性を認識して、日本国憲法の永久不可侵の平和と基本的人権があると、認識するようになりました。

[2]◎戦争、人権侵害、差別、貧困は、必ず原因がある。様々な世界の現場と信頼関係があるNGOや信頼の置ける人々の声を聞いて、自分で判断し、根本的な解決の方向をめざす事が大切。

 ◎お金が一番ではなく、家族、地域、先祖、大切な人たち、自然を大切にし、未来や子供達への責任も大切にしている世界があります、

 ◎自分の誤りを一つずつ振り返り、清める想いで、新しい未来に向かっていく事を除夜の鐘を聞きつつ、理想と理念の質の高い生き方を示していきたいと教えられました。

以上は、私が城倉啓牧師と大河内秀人ご住職のお話を伺い、自分で考えましたことです。
皆様もご自身でLEPIAラジオをお聴きになり、ご自分の考えを深め、より良い新年へと進まれますことを願っています。


1月18日22時~神職宮司の方にお話を頂き「戦前戦中の愚は二度と繰り返させず」(仮題)、25日22時~「創価学会三代会長の平和・人権思想の復活を願って」(仮題)を放送いたす予定です。

10月LEPIA放送番組テーマ「国連の幸福度ベストテンは投票率80%~90%以上の国ばかり!総選挙の投票へ!!」
第1回 大田光征さん 「市民に選挙をとりもどすプロジェクト」「平和への結集を目指す市民の風」代表 「公平、公正な選挙運動に取り組み、正常な選挙を取り戻しましょう」
第2回 宇都宮健児さん 元日本弁護士連合会会長、2012、2014年東京都知事選次点 「5年間の安倍政権への審判 政権交代のチャンス!」
第3回 大山勇一さん 城北法律事務所所属弁護士 コスタリカ平和の会事務局長 「秘密保護法、共謀罪、安保法制の解析と、立憲主義・民主主義について」
第4回 丸山重威さん 元共同通信編集局次長、元関東学院大学教授 「安倍壊憲、戦争への道か 野党連合での立憲民主主義、平和への道か」
第5回 丸山重威さん 元共同通信編集局次長、元関東学院大学教授 「総選挙結果をジャーナリストの視点で分析」

11月LEPIA放送番組テーマ「深秋に芸術家の想いを伺い、心を養い、暮らしに生かす」
第6回 須永有輝子さん 茶道・華道・和太鼓 総合和文化の大和流家元「子育ては 親の愛と幸せを育みます!地域も企業も政治家も国も応援を! ~全て八百万の神と尊び、勤労や平和を重んじる日本伝来の心を生かして~」
第7回 土屋トカチさん 映画監督 英国やドバイ等国際映画祭ベストドキュメンタリー賞「困っている人に寄り添う目線で制作する映画監督」
第8回 黒川圭以子さん 裏千家直門教授 茶道、香道、着物着付け講師「民族文化を相互に尊敬、利休の素直な心の茶道を通し国際平和の活動と今を輝い表現する歌の心で活動」
第9回 十川信彦さん シャンソン愛好家、作詞家、作家「フランスシャンソンと日本シャンソンの違いから両国の国民性、市民性を語る」
第10回 鈴木聡さん CMプランナー映画監督、電通テレビ部門最優秀賞他受賞「壁に閉じ込められるパレスチナの人々の「知ってほしい」真実を世界に『BE FREE!』」

12月LEPIA放送番組テーマ「優劣、強弱、差別や宗教の断絶から 命・人権・平和を尊ぶ世に」
第11回 澤則雄さん TVディレクター「映画『さようならCP』を観て考える津久井やまゆり園事件と障がい者問題」
第12回 志葉玲さん 戦場ジャーナリスト「安保理決議に違反の常任理事国アメリカ!オスロ合意に違反のイスラエル!在日米軍基地は抑止力?出撃・攻撃力で日本へのリスク大!」
第13回 城倉啓さん 世田谷泉教会牧師「信ずること、愛、あきらめない希望が、平和への道。戦争や憎悪に向かう原理主義や国家神道の誤り」
第14回 大河内秀人さん 見樹院住職「貪瞋痴(むさぼり・怒り憎悪・無知)から開放され、 世界人権宣言・日本国憲法9条の質の高い『十万億土・世界』の道を歩む」

。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

 

 4    松竹梅の花言葉
   

         

 

松:お正月には、松は大変馴染み深く、冬でも緑美しく、楽しませてくれます。
  その姿から「不老長寿」が花言葉です。
  東日本大震災の大津波・濁流にも負けずに残った「奇跡の一本松」は、人を励ます象徴にもなっています。
  「不老長寿」にも加えて、「勇気」「向上心」という二つの花言葉も有ります。

竹:1月2日は、孟宗竹が誕生花でもあります。節のある姿が愛されて「節度」「節操」が花言葉です。
  中国の呉に孟宗という高官がいました。母親が病気になり「筍が食べたい」と言いましたが、冬には筍は出ていません。
  しかし、孟宗が、竹林で一心に祈った所、筍が生えてきたという逸話があり、「孟宗竹」と呼ばれるようになりました。
  メールの読者の方にも、お母様の介護をされています方があります。
  皆様、お正月の家族団らん、親子の愛情をどうぞ大切にお過ごし下さい。

梅:古くから日本人に愛されてきた梅の花。江戸時代以降「花見」とは桜ですが、「花見」は、梅を指していました。
  菅原道真が愛した花としても有名で、学問の神のシンボルともされています。道真が大宰府に流される時に詠んだ
  「東風(こち)吹かば 匂いおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ」の歌に応えて、
  梅の花が道真の所まで飛んできたという伝説から、「忠実」があります。
  寒風の中に、物ともせず、凛として美しく咲く姿から「忍耐」「高潔」「気品」「高潔」という言葉もあります。

 5    速!美味!健康!安価!クッキング
  「すぐできる現代風七草粥」

七草(ななくさ)粥とは、お正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休めるためとも言われ、
1月7日人日の節句の日に、春の七草やお餅を入れて炊くお粥です。

御伽草子に、両親が100歳を越え、体がままならない為、親孝行の息子が
「私に老いを移して良いから、両親を若返らせて下さい」と願うと、天から、
「1月6日までに春の七種の草を集め、東で汲んだ清水で、時間をかけて炊きなさい」と、
お告げがあり、両親は元気になったと言うことです。

七草は、せり、 なずな(ぺんぺん草)、ごぎょう(母子草)、はこべら、ほとけのざ、すずな(かぶ)
ですが、この七草は、水田や畑に出る物ばかりですし、また地方によっては中身が違う所もあります。

この種類にこだわらず、手に入りやすい、水菜、小松菜、かぶや大根の葉、セロリの葉、ルッコラ、ほうれん草、白菜
などでいかがでしょう。6日の夜にトントンと細かく刻んでおき、朝、炊いたお粥に混ぜて下さい。
ご家族皆様若返るかも……。

味付けは、様々に……
1.単純に温泉卵を買い置きし、醤油をかけるだけ。
2.できたおかゆに卵を入れてさっとかき混ぜ、醤油を足して蒸らします。
 風邪気味の方は、お粥に日本酒の残りなどを入れ、よく沸騰させてアルコールを飛ばし、
 卵を混ぜると、よく温まるお粥が出来ます。
3.七草粥に細かくしたチーズを入れるのも美味しいです。
4.ご飯を少なめにして、お餅を小さく切り入れ、トロトロ粥にします。昆布や梅かつおなどを添えると合いますよ。
5.七草粥を少量の昆布茶で炊きます。梅干しや昆布佃煮が合います。
6.七草粥に、ポン酢とゴマ、梅干し、海苔佃煮なども合います。

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆

 6    元気?げんき!
「[1]人生幸せ探しの種→[2]実現計画作り→[3]イメージお守り表!」
  心理カウンセラービタミン和子

シリーズでお届けします。今月は第一話
[1]人生幸せ探しの種です。

カウンセリングに来られる方々は、
「本当はこんなことをしたかったのに、できなかった。」
「親や教師や他人の言う通りにしてきたけれど、自分がわからなくなった。」
「セミナーに出たけれど、大金を払い続けている自分が嫌になってきた。」などと話されます。
人生の幸せとは何か?ご自分で考え続け、行動し続けることが、先ず一番大切と思います。

自分の人生は、苦しい時、悲しい時、分からなくなった時こそ、「自分が存在すること」に向き合います。
自分が嫌になる時、他人の言ったことに苦しみ続けて恨み、他人の方が大きく見えて苦しんだり、こうすれば良かったと、どうにもならないことに囚われるのを一旦、白紙にします。

人間のエネルギーは一定量であり、マイナスに大きく使う人は、プラスに大きくエネルギーが使えません。
自他の欠点を責めるマイナスエネルギーを、欠点をカバーしあって解決するプラスエネルギーに変えると、優しい生き方や世の中になっていきます。

一部の人の意見で結論を決めるのでなく、様々な分野、異なる意見にも接します。大切なことは、完全無欠の人はいません。人生パーフェクトなんてありません。

テスト100点が教育の目的ではありません。学ぶことが楽しい、わからないことを発見して調べる、得意なことを知る、投げ出さないでやり抜く習慣を育てる、わかることが嬉しい、人に聞いたり、人と一緒に作り上げたりする事が本来の教育の目的です。

以下の「人生の幸せ探しの種=三種」を蒔いてみて下さいね。

(1)感性を養う種

 世の中に古典として読み継がれている本や、世のために尽くした人の本、生きる土台となる哲学書が私のお薦め。
 日本では、哲学が大切にされていませんが、私は哲学に触れて初めて、自分自身が存在している事を自覚できました。

 心や魂に響く著作や芸術など絵画・彫像・映画・音楽等々に、できるだけアプローチします。 

 図書館も良いと思います。映画は、お気に入りを選んで観ます。
 人に勧められて行くと、全く好みが違って驚く事があり、私は殆ど一人で観ます。
 時には音楽コンサートに行き、夢が広がります。

 私の娘が言葉で言っても反抗し、難しい年頃の時、美術館へ一緒に行くようにしました。
 娘の表情と心に変化があり、一生に影響する芸術の凄さを知りました。

 知人が「自分の娘には、朝、いつも海外ニュースを流しっ放しにして、海外情勢が自然に入る環境を造っている」と聞き、感性を無理なく育てていると感じました。

 知識には、人の感性こそあって、愛情のある学問、世の発達に結びついて行くと思います。
 軍事開発研究や、武器販売などは、人の泣き叫ぶ姿や、苦しんで亡くなる命への感性が育っていないと思えます。

(2)たくさんの人と出会う種

 素晴らしい人、見習いたい人、学びたい人、尊敬する人、世のために貢献している人、大好きな人、歴史の進歩に貢献した人等々……
 調べたり、会ったり、話を伺ったりする事です。 

 毎週のLEPIA放送の素晴らしいゲストのお話も、ぜひお聴き下さい。

 嫌だと思う人も、自分のあり方を見つめさせてくれる人であったりします。
 距離はおいても、感情的非難は、マイナスを起こし、真の解決にはなりません。

 有名、無名関係なく、素晴らしい人が居ます。
 どんな人と出会うかで、人生が変わると断言できます。
 人生を変えるにふさわしい人との出会いを願っています。

(3)自然に触れる種

 困難を乗り越えて、素晴らしい足跡を残していらっしゃる方々の本や、直接お話を伺いますと、共通して

 「どんなに環境が大変でも、相談できる人がいない状況の時でも、
  身近の自然に励まされ心が養われました。教えられ、喜びや悲しみを分かち合いました。」
と話されるのです

 私も、山や川、海、公園、木々やせせらぎ、波のうねり、風、草花、太陽、月、空気……
 そこからずっと愛されている事を感じるようになりました。

 ぜひ、一人で自然に浸って対話してみてください。ご自分自身と自然と……

 7    お正月の激太りを防ぐには?
   

「正月太り」という新語があります。
昨年来のクリスマス、忘年会が続き、お正月はゆっくり休んで、こたつに入り、みかんを食べ、お雑煮、おせち、ぜんざい……
となりますと、お腹周りのサイズが苦しくなってしまうなど、残念な状態になりがちです。

お正月太りの原因は、まずカロリーの過剰です。糖分、塩分高い物、デンプン質の食事に偏りがちですし、アルコールもカロリーは高いのです。
また、夜更かしや食事・就寝・起床などの生活習慣が不規則になりがちです。さらに運動不足で、リンパの流れが悪くなり、急激にむくみが出てしまうのです。

では、お正月太りを防ぐには、どうすればいいでしょうか。
そのような時は、お茶や白湯、野菜スープを頂くようにするなど、カロリーを低くするようにして下さい。

運動不足も大きな原因です。初詣では、できるだけ歩く事をお薦めします。また、マッサージも有効です。
足の裏やふくらはぎ、手足の指先をマッサージして、血流を良くして、むくみ解消をしましょう。

大晦日に夜更かしして、初詣に行き、お昼に寝る事になる方が多いのですが、夜また遅くなります。
昼間寝るのを遅らせて、夜早めに就寝し、体内リズムを元に戻し、生活習慣リズムを崩さないように気をつけて下さい。

七草粥があるのは、食べ過ぎを防ぎ、野菜をとる事を伝えています。
お節料理は、動物性食品や加工食品が多く、生野菜が不足しがちです。

大根、人参は、消化酵素やビタミンも豊富です。
キュウリやセロリなども加えて、鉛筆のように細く切っておやつ代わりに、ポリポリいかがでしょうか?

心理学は、無意識に過ごす事を止めて、自分の意識化を心がけ、セルフコントロールが大切と言います。

どうぞ、意識して、健康的に楽しいお正月を笑顔でお過ごし下さい。

8   スペースLEPIAへのアクセス
  渋谷区代々木2-23-1 ニューステートメナー337号室

行き方(1)サザンテラス・広場からの行き方

JR新宿南口の目の前の信号・甲州街道を渡り、バスタ・新南口改札を通ります。
奥に小田急サザンタワーホテルがあり、左側にスタバを見ながらまっすぐ進みますと、
左側に、高島屋・紀伊国屋へ渡るブリッジがあります。
その反対の右側に、下りのエスカレータがあり、そこを下ります。
ブリッジを渡り、次の下りのエスカレーターも下ります。
右側は、マインズタワービルです。

正面に見える茶色レンガの大型マンションが、ニューステートメナーです。
アーチ門入り口横にセブンイレブンが有り、アーチ門をくぐると、右側が駐車場です。

奥が正面玄関で、自動ドアからロビーに入ります。24時間受付がいますが、チェックはいりません。
正面三台エレベーターのどれかで3階に着き、右へ曲がり、行き止まりを右に曲がって、直ぐの角、337号室が当協会です。
命・地球・平和産業協会の名前プレートがかかっています。

行き方(2)(以上の行き方ではなく、代々木2丁目交番前・全労済ホール角方面より左へ向かう行き方)
動画「レピアへの行き方(JR新宿駅南口から)」参照。

…………^_^…………^_^……………………………………………………

9   おわりに
  今年の新企画のご紹介と抱負

今年の新企画のご紹介と抱負 (^○^)/を申し上げます。

季節ごとのイベントを準備中です。
春のチャリティ・コンサートは、明るく!楽しく!元気よく!パリ祭ならぬ愛の歌シャンソンです。愛こそ平和です。実行委員長は、十川信彦さんに決定です。どうぞよろしくお願いします。
夏は、「戦争暴力を止め、非戦・平和の誓願」シンポジウムを各界の方々との協力で、開催したいと思います。
秋は、西郷隆盛「征韓論の嘘と真実」シンポジウムの念願を叶えたく、敬天愛人の心で世界平和に向かいたい思いです。
冬は、ジャズコンサートで、寒さを吹き飛ばし、エネルギッシュに生きている事の尊さを楽しみましょう。

西郷隆盛は、知れば知るほど、器の大きさに驚かされます。
「西郷どんから始まる歴史塾」では、事実を掘り起こしながら、「征韓論」の嘘と、西郷の目指した隣国に対し、烏帽子直垂で、正式友好外交の範を示そうとしました。

礼儀正しく、武力の威嚇や不信を一切持たず、(これが他の重鎮より猛反対を受けた)政府の正式外交のあり方を示そうとしたのです。

また、「廃仏毀釈」を進めた明治政府に対し「神仏を分け、神中心は、国を誤る」と申されているのです。

私は、あるイギリスの芸術家から(日本語でお話し)、「世界の中で尊敬する方の3人の内に、西郷隆盛があります。」と、伺いました。
その理由を尋ねますと、
「あの時代に、一国の利益の狭い考え方や、私利私欲に走ることなく、宇宙規模の大きさで、物を考えられ、判断出来ている事、
お百姓から天皇まで、身分の差別なく丁寧に接している事、
敵方が従う意を示せば、敬意さえ示し、今で言えば死刑のあり方を問うあり方です。
生きて明治政府を司れば、日本も世界も平和に豊かに、まっとうな道へ導くような方だったのです。」と言われました。

私は、驚嘆しました。外国人が、西郷隆盛をこの様によくご存知なのに、日本人の私が、ただ感情的に好きなだけでは…と、
恥ずかしくも、感動致したできごとでした。

「命・地球・平和塾」の出発点は、国民主権、基本的人権尊重、平和主義と憲法にありますが、今、日本の重大な法律の決め方や、国民のための税金の使われ方に、疑問に感じています。
日本のみならず国際平和にも影響を与えますのに、国会で十分審議せずの強行採決や、内閣だけの閣議で決定される事態にも、不安を覚えます。

また、子供達の未来にも影響する、博打の大型カジノ誘致を国家が奨励するなど…主権者として、責任を考えざるを得ない日本の現状です。

あまりに大きなテーマですが、専門家の方々のお力を借り、先ず、スタートを切り、学び始めようという企画です。

皆様方のご指導、ご支援・ご協力、ご参加により、充実を図る所存です。何卒よろしくお願い申し上げます。

 

命・地球・平和産業協会
事務局長 ビタミン和子

「美味しいコーヒーのパブリックサロン」は2月より第2期を開講予定です。

※いずれの会場も『スペースLEPIA』です。

渋谷区代々木2-23-1ニューステートメナー337
(JR「新宿駅」南口&新南口5分、JR「代々木駅」6分、小田急線「南新宿駅」3分)

地図はこちら 

※マンションのような、ホテルのような赤い大きな建物です。気軽に中へお入りください。

問い合わせ:渡辺 TEL: 080-4576-9993  mail: lepia999inochi@softbank.ne.jp